今週は「地球儀専門店」にやってきました!


店内に入って、まず最初に目にとまったのが、この大きな地球儀!!
直径81cmというビッグサイズ!これは、市販されている地球儀の中で世界最大!!
情報(都市の名前)も世界で最も詳細に書かれている地球儀。
この地球儀は、ホワイトハウスのアメリカ大統領の椅子の側にも置かれているらしいですよ!なんと、お値段 1785000円!!ひょえ〜!!


日本じゃあまりなじみのないデザインの地球儀発見!
フロアスタンド型といって、長さ90cmの脚が取り付けてある家具的要素が強い地球儀。アンティーク家具みたいで高級感があります。
アメリカの地球儀は、こういう大人向きなデザインのものが主流なんだそうです。
特に「フロアスタンド型」は、アメリカではベーシックなデザインで、椅子に座って、傍らにこの地球儀を置き、座りながら地球儀を眺めるんですって。

この地球儀自体のデザインも、日本で見かける学習用のものに比べてオシャレ!
セピア調の色味の地球儀で、アンティーク感漂うデザイン。
この、少し古ぼけたカンジが、味があってイイ!
実は昔、紙ができる前は、地球儀は羊の皮で作られていたんですって。


これは、この地球儀を作っているメーカー「リプルーグル社」のロゴ。
このロゴ専門のデザイナーさんがちゃんといるそうです。こういう細かいところまでオシャレなのは、日本の地球儀だと見られない部分かも・・


オシャレでしかも使える地球儀発見!!カーライル型というこの地球儀。
海の部分は薄いセピア色・国別に色分けされていて、直径は30cm。
土台の部分がウッドで作られてて、温かみのあるデザインです。
なんとこの地球儀はライトになるんです!!中に電球が入っていて、ライトを点灯すると、ほのかに光って、なんともムーディー。地理情報も見やすくなります!
こんなムードある地球儀を、ベッド周りの間接照明として使うっていうのもイイかも♪


これはウェザー・ウォッチ型といって、土台の側面に、温度計・湿度計・気圧計が付いている地球儀。アームの金色の部分といい、なんとも高級感が出てカッコイイ地球儀ですよね。


見たことがない、オシャレな地球儀に出会えるお店
「地球儀専門店」東京日本橋店は、東京メトロ三越前駅から徒歩2分。
電話番号 03−3272−0186
定休日は水曜日
http://www.globe-shop.net/

 



waiting for your message
popup@fmfuji.co.jp