300年前の古地図の複製版によるミニアンチーク地球儀
ファルク・ミニ/古地図
No.1507(オランダ語版)
ファルクミニ地球儀古地図

球径は15cmで、机や本棚にも置ける大きさです。地図は大航海時代そのものです。アンチークな雰囲気を楽しめるミニ地球儀です。(商品は複製品で地図は現代のものではありません)

ファルク地球儀とは・・・ 大航海時代にスペイン、ポルトガルに続いて勢力を伸ばしてきたのが、新興のプロテスタント国家オランダでした。そのオランダのアムステルダムで1700年ごろに制作された地球儀です。製作者の名前が“ファルク”です。 航海の際には羅針盤、コンパスの他に地球儀・天球儀も必需品でした。星の位置を見ながら、平らな地図ではなく、地球儀で進む方角を確かめたのです。 地球儀を良くみますと、オーストラリアの海岸線が2/3ほどしかありません。またアメリカの西海岸はかなりの歪みがあります。貿易の船があまり行かなかったところです。

球径15cm(8,400万分の1) 高さ19.5cm 重さ185g 素材:再生紙、木材

下の写真をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
2枚目からは前の写真を一旦閉じてからクリックしてください。
base japan america
注文 税込特価 5,250円
送料と手数料について